ホームコンセプトデザイナーズファイル製品ラインナップ
 
詳細データへ>>>
製品ラインナップへ>>>
製品ラインナップ






Photograph by ナカサ&パートナーズ

 
FUZEI - 土間のある家-

デザイナー 橋本夕紀夫デザインの9坪ハウス。土間を大きく設け、内部から外に続く大きな一面の土壁を外部に露出させるなど、外部空間を室内に積極的に取り込むことで、季節・自然の風情(趣、味わい)を楽しむことを大切にしたデザイン。

 
製品名: 9坪ハウス 橋本夕紀夫 Type1
製品ID: mm001-yh007-001
構造: 木造2階建て
建築面積: 9坪 (土間4.7坪)
延べ床面積: 14.5坪
デザイン:  橋本夕紀夫
原作設計:  増沢洵(1925〜1990)
詳細データ:  プラン・特徴・オプション
 
工事価格 \15,500,000-.
 
 
Desiners Profile
デザイン:橋本夕紀夫
   
原作設計:増沢洵
(1925〜1990)
自邸『最小限住居』設計・1952
 
 

Designer's Comment

風情という言葉があります。
これには”おもむき”や”あじわいのある様子”という意味があります。最近はこの言葉を耳にする機会が少なくなりましたが、この家は、その風情を現代生活の中に呼び戻そうとするものです。

ここは限られた空間ではあるのですが、あえて大きな「土間」を作っています。2階にいくにしても、いちいち下足に履き替えなければならないので、決して便利なものとはいえないのですが、しかし、これは部屋と部屋、内部と外部、人と人をつなぐ大変重要な場所です。
それと同時に内部から続く大きな一面の「土壁」を外部に露出させることで、より一層外部との領域を曖昧にしています。
それらは自然を家の中に呼び込む役割をはたす為のものなのです。

デザイナー 橋本夕紀夫

 
 

※表示価格について
表示価格は参考工事価格となっています。9坪ハウスの正規ビルダーの見積り金額を表示しておりますが、実際の本見積りの価格は地域の差、部材の価格変動などにより、心ならずも多少異なることを予めご了承ください。

page top↑


 
ホームコンセプトデザイナーズファイル製品ラインナップ
会社概要プレスリリースプライバシーポリシーお問合せ
- 9tubohouse.com web site version1.0β -
copyright 2002-2005,commdesign inc. all rights reserved.
 
produced by